体の不調やガン治療、アトピーやニキビなどの皮膚症状の改善、アンチエイジング効果があるとされる血液クレンジングは、身体を芯から若返らせると男女問わず人気です。しかし、採取した血液をクレンジングして体の中に再度戻すこともあり、感染症や毒性などのリスクが心配な人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、血液クレンジングの効果や料金、副作用やデメリットなどのリスクなどを欧州事情もふまえてご紹介します。

血液クレンジングって危険じゃないの?

そもそも血液クレンジングは、採取した血液に特殊な方法で採取した医療用オゾンを注入することで酸素飽和度を増やして新鮮な血液の状態にし、体内に戻す治療法(別名オゾン療法)です。血液をクレンジングする、ということで聞いた感じも良いのですが、ここではそんな血液クレンジングのリスクや副作用などの危険性についてまとめましたので、参考にしてみてください。

これまでに副作用の報告は?

1999年以前は、副作用の報告はありました。しかし、これはオゾンと反応して有毒ガスが出るポリ塩化ビニルを使っていたためで、2000年以降はオゾンに耐性のあるシリコンルートやガラス瓶を使っている為、副作用の報告はありません。

死亡事例は?

日本では死亡事例はありませんが、アメリカでは間違った使用によって死亡事例があります。これは、オゾンガスを直接血管に注射してしまったため、心臓から肺へ血液を運ぶ血管である肺動脈に血液の塊や空気などがつまり、肺動脈の流れが悪くなり閉塞してしまう杯塞栓症を引き起こしたという内容です。これにより当時は血液クレンジングを全面禁止にした時もありましたが、今では10以上の州で治療が認められており、今後も治療可能な州が増えていく見込みです。

気分が悪くなることもない?

血液状態が悪い場合や体調不良の方、血液自体に弱い人は気分を悪くする可能性はありますが、生死にかかわるような副作用は基本的にはありません。

デメリットは?

血液クレンジングは、日本では一部保険適用もされる治療方法ではありますが、これはあくまでもガンや悪性リンパ腫などの免疫疾患や肝炎、HIVなどに対するもので、アンチエイジングなどの美容目的では保険は適用されません。料金については後述しますが、1回数万円程度かかるのでそれなりにお金はかかるということを知っておきましょう。

ヨーロッパで流行ってるってのは本当?血液クレンジングの欧州事情

血液クレンジングで使うオゾン自体は1840年に発見され、その殺菌性から産業用として広まり始めました。医療用としては、第1次世界大戦中のドイツ軍負傷兵の治療や歯科治療などで使われ始め、今の血液クレンジングにつながるオゾンバイタル療法を開発したのが40年以上前のドイツです。

発祥地のドイツでは健康保険の適用にもなっており、他にもイタリアなどを含むヨーロッパでは年間100万人以上の患者に血液クレンジングを行っています。医学的根拠に基づき自然治癒力を強化する方法として認知はされていましたが、広く知られるようになったのは、イギリスのエリザベス女王の母親であるクイーンマムがチャールズ皇太子の勧めもあって週2回血液クレンジングを受けていたことからです。血液クレンジングをしたことによって抗酸化力が向上し、特に大きな病気をせずに101歳まで長生きしたわけですから、その効果が実証されたといっても過言ではないでしょう。

血液クレンジングにはどんな効果がある?

では、エリザベス女王の母親であるクイーンマムも受けていた血液クレンジングの効果はどのようなものなのかをご紹介します。血液クレンジングの効果としては、次のようなものが挙げられます。

①体内の酸素化効果

静脈から採取した血液とオゾンガス(95%以上酸素)を混ぜることにより、赤血球の酸素運搬機能を一時的に上げます。それによって、体内が酸素化されて疲労回復やダイエット効果、美肌効果などにつながります。

②血液サラサラ効果

血液が流れていく時間を検証したところ、血液クレンジング前後で5秒程度も違いが見られました。血液がドロドロの状態から生活習慣を改善してもたった1秒改善するかどうかなので、いかに血液がサラサラになっているかが分かりますね。

③免疫機能向上

免疫細胞を増やしたり血液幹細胞を稼働させたりする免疫向上機能があり、C型肝炎ウイルスのRNAが減ったという報告もあります。風邪を引きやすいなどの軽い症状から、HIVや肝炎などのウイルス増殖を防ぐことなどに効果が期待されます。

④アンチエイジング効果

浄化された血液を身体の中に戻すことで、新鮮な血液が全身をめぐってリンパ液が浄化されて活力回復や疲労を感じにくい若返り効果が期待されます。

血液クレンジングの口コミ!みんなの評判は?

こちらでは、血液クレンジングを体験した方の口コミをご紹介していきましょう。

血液クレンジング後のスッキリ感に驚いている方の口コミ

この方は、血液クレンジングを体験してその効果に驚いているようですね。新鮮な血液を体内に戻すことで体内が酸素化するため、このように体が軽くなってスッキリする!という感想は非常に多く見られます。健康な方で月1~2回、病気のある方で月2~4回を目安に受けるといいですが、金銭面で家族と要相談ですね。(後程料金についてはご紹介します)

疲労回復で通っている方の口コミ

この方は、普段忙しい毎日を送っており、活力を出すために血液クレンジングを利用しているようですね。時間がたっぷりあればマッサージや睡眠などで解消もできそうですが、この方のように忙しい毎日を送る人にとっては血液クレンジングで活力が出るのであればこれほどうれしいことはありませんよね。

心も身体もリラックスしたという方の口コミ

この方は疲労回復の一環で血液クレンジングを利用したようですね。酸素カプセルやにんにく注射など色々な疲労回復手段がありますが、日本でも一般的になりつつあることが分かります。この方のように、他の疲労回復ツールと一緒に受けることでも効率良く健康的な身体を目指すことができます。

血液クレンジングの料金!保険適用は無理?

血液クレンジングの副作用も含めた効果について口コミをまじえてご紹介してきましたが、どのくらいの料金で体験できるのか気になりますよね。そこで、血液クレンジングを体験できるクリニック5院をご紹介していきましょう。ちなみに、血液クレンジングは日本では保険適用外になりますので注意してください。

<アリシアクリニック>

アリシアクリニックは患者との対話を特に重視しており、ドクターや看護師、カウンセラー、受付とどのスタッフも丁寧な対応で人気のクリニックです。また、高品質でありながらリーズナブルな値段でサービスが受けられ、支払いが難しい方向けに金利手数料をアリシアクリニックが負担した月額払いも用意しているなどお客さんのことを第一に考えてくれるので、4院の中で当サイト最もオススメのクリニックです。

アリシアクリニックの血液クレンジングの流れは次の通りです。
①カウンセリング
②血液を約100ml採取
③血液クリーニング
④クリーニング後の血液を体内へ

約30分間の施術で、カウンセリング当日でも受けることが出来ます。料金は1回32,400円、3回セットが60,000円、6回セットが108,000円になり、1~2回目はトライアル料金として10,000円で受けることが出来るのも嬉しいですね。

↓公式サイトをチェック↓

「アリシアクリニック」公式サイトへ

<エルクリニック>

エルクリニックは患者自身がもともと持っている自然な美しさを尊重する治療を心がけており、美容先進国の欧米から多くの治療機器を導入しているクリニックです。また、10年以上の実績があるため症状実績数も多く、技術や経験、安全面で安心できるクリニックとしても人気です。

エルクリニックの血液クレンジングの流れは次の通りです。
①血液を約100ml採取(5分)
②血液クリーニング(5分)
③クリーニング後の血液を体内へ(20分)

約30分間の施術で、6回セットで料金は66,000円になっています。また、安全のためにエルクリニックではG6PD検査(6,480円)を実施しており、異常が判明した場合治療を中止する処置をしています。

↓公式サイトをチェック↓

「エルクリニック」公式サイトへ

<赤坂AAクリニック>

赤坂AAクリニックは「若生き」こそが最善の予防医療と位置づけ、病気をしないための予防に力を入れているクリニックです。また、免疫力を向上させて加齢や病気に負けない若くて強い身体をつくるアンチエイジングを得意としており、利用年代も10代~80代、男女比も1:1ということでまさに有言実行ですね。

赤坂AAクリニックの血液クレンジングの流れは次の通りです。
①血液を約100ml~250ml採取
②血液クリーニング
③クリーニング後の血液を体内へ点滴

約30分間の施術で、1回20,000円、5回セットで95,000円、10回セットで180,000円となっており、トライアルでは17,000円で試すことが出来ます。また、点滴の併用も可能で、ビタミンCやアルギニン注射などがあるので、興味がある方は問い合わせてみてください。

↓公式サイトをチェック↓

「赤坂AAクリニック」公式サイトへ

<メディア―ジュクリニック>

メディア―ジュクリニックは、身体の内と外から総合的に健康と美しさをつくる内外美容医療をコンセプトにしたクリニックで、手術に頼らない自己治癒力をいかした美肌づくりが評判です。また、世界一多くのありがとうをもらい、世界一多くのありがとうを送るクリニックを目指しているだけあって、とても丁寧な接客も多くのお客さんを惹きつけています。

メディア―ジュクリニックの血液クレンジングの流れは次の通りです。
①血液を約100ml採取
②血液クリーニング
③クリーニング後の血液を体内へ

約30~40分間の施術で、1回30,000円で、2週間以内であれば18,000円、4週間以内であれば24,000円となり、回数券5回セットで13,500円となっています。また、トライアルも設定しており、15,000円で提供しています。他にも、ビタミン総合注射やニンニク注射など色々と揃えているので、気になる方は問い合わせてみましょう。

↓公式サイトをチェック↓

「メディアージュクリニック」公式サイトへ

<福永記念診療所>

福永記念診療所は、かかりつけ医として患者一人ひとりに密接なサービスをすることを心がけており、健康サポートの一環として在宅医療サービスも実施している診療所です。また、イオン導入や炭酸ガスレーザーなどの流行にも敏感で、新旧を織り交ぜた独自のサービスが評判です。

福永記念診療所の血液クレンジングの流れは次の通りです。
①血液を約100ml採取
②血液クリーニング
③クリーニング後の血液を体内へ

約30分間の施術で、1回16,200円で、5回セットで72,000円となっています。また、併用療法として高濃度ビタミンC点滴もできるので、気になる方は問い合わせてみましょう。

↓公式サイトをチェック↓

「福永記念診療所」公式サイトへ

5院をご紹介してきましたが、血液クレンジングの流れはどこもそこまで変わりませんが、料金体系が異なります。

クリニック 回数など 金額
アリシアクリニック 1回 32,400円
3回 60,000円
6回 108,000円
トライアル 10,000円
エルクリニック 6回 66,000円
赤坂AAクリニック 1回 20,000円
5回 95,000円
10回 180,000円
トライアル 17,000円
メディア―ジュクリニック 1回 30,000円
2週間以内 18,000円
4週間以内 24,000円
トライアル 15,000円
福永記念診療所 1回 16,200円
5回 72,000円

1回でも試せることやトライアルが設定してある、などの総合的に見るとアリシアクリニックがお客の様々なニーズにこたえていてオススメと言えるでしょう。気になっている人は、是非トライアルで一度試してみてくださいね。

★詳細を見る⇒アリシアクリニック公式サイトへ

血液クレンジングを受けてはいけない人

血液クレンジングには効果があるとはいえ、誰でも受けていいわけではなく、次の方は血液クレンジングを受けることができません。

  • バセドー病’甲状腺機能亢進症)を患っていてコントロールができない方
  • G6PD欠損症(グルコース6リン酸脱水素酵素欠損症)を患っている方
  • 妊婦

G6PD欠損症の方は血液クレンジングで溶血になる危険性があり、ごく稀に遺伝病で存在する可能性があるためです。妊婦の方は影響がないという報告もあるので一概には言えませんが、多くのクリニックではサービスを提供していません

血液クレンジングをやるならアリシアクリニック

アリシアクリニックでは、お客さんとの対話を通してサービスを提供することに徹底してこだわっており、それが血液クレンジングを含めたメニューへの反映や接客態度などに現れています。

たとえば、血液クレンジングの1回目、2回目あたりの料金は32,400円とやや手の出しにくい印象があります。しかし、トライアルを2回設けることで1回だけではたまたま効果が出た、もしくは出なかったかもしれない、といったお客さんの不安を解消するためですよね。それでお客さんが「効果があるから回数を多くやりたい」と言えば6回セットで1回あたり18,000円ととてもリーズナブルに利用することもできるわけですし、効果がないからやめる、となった場合でも1~2万円ですむように価格を設定しています。

儲かればいい、というわけではなくお客さんが何を求めているかを常に考えてくれるアリシアクリニックのサービスを是非一度試してみてくださいね。

★詳細を見る⇒アリシアクリニック公式サイトへ

血液クレンジングまとめ

今回の血液クレンジングでご紹介した内容をまとめると、つぎのようになります。

  • 2000年以降は副作用の報告がなく安全性が高い
  • 1回数万円程度かかるのがデメリット
  • 欧州では保険適用もされるほど一般的な国もある
  • 免疫力向上やアンチエイジング効果が期待される
  • 多くの人が疲れをとったりスッキリ感を味わうために利用している
  • クリニックごとの流れは同じだが、システムや料金自体に差がある

今回、名前だけは聞いたことがあるというくらいの人もいたかもしれませんが、効果やデメリットなどをしっかり理解したうえで血液クレンジングを受けてみてくださいね。