ドクター脱毛は、患者とのコミュニケーションを大切にして、意見や感想をうかがいながら人に合ったサービスを提供している脱毛クリニックです。

公式ホームページでも宣言しているように、ドクター脱毛は「安全安心・追加料金なし・高い技術・痛みの軽減・おもてなし・日本人向けの脱毛マシン」にこだわってサービスを提供しています。

今回は、お客様第一主義のドクター脱毛の脱毛料金や痛みが少ない脱毛機器などを中心に紹介します。

脱毛料金とメニュー

ドクター脱毛では、大きく分けて次の3つの料金に分かれています。

  1. レーザー脱毛料金(コース料金と部位別料金)
  2. 蓄熱脱毛料金
  3. スキンケア料金

代表的なレーザー脱毛料金と部位別の脱毛料金とメニューをご紹介します。

<レーザー脱毛料金>

コース名 回数 料金(税別) 内容
全身パーフェクトコース 1回 60,000円 顔・首前面・VIOラインを含む全身医療脱毛
5回 268,000円
全身(顔・VIO・うなじ以外)コース 1回 35,000円 多くの人が利用している全身医療脱毛
5回 150,000円
全身+(顔またはVIO)コース 1回 45,000円 患者からのリクエストにより誕生した全身脱毛と一緒に顔またはVIOのどちらかを選択するコース
5回 198,000円
選べる3部位コース 5回 130,000円 どこでも好きな部位を3つ選べるオーダー脱毛
選べる5部位コース 5回 160,000円 どこでも好きな部位を5つ選べるオーダー脱毛
顔コース 1回 20,000円 顔は凹凸が多くて複雑な形状をしているため、細かなカウンセリングあり
5回 80,000円
VIOコース 1回 20,000円 好きな形へのアレンジや無毛にするハイジニーナまで対応可能
5回 75,000円
腕・脚コース 1回 50,000円 剃毛で肌を痛める前に医療脱毛で肌のトラブから解放
5回 135,000円
肘下・膝下コース 5回 98,000円 手軽に脱毛をしたい患者に向けたコース
腕コース 1回 25,000円 両腕全体を脱毛したい患者から人気のプラン
5回 70,000円
脚コース 1回 30,000円 太ももからスネまで気になる箇所を徹底的に対応
5回 90,000円
1回 3,000円 毛が太く目立つ部位だからこそ日々の剃毛を行うことも多い脇の脱毛
5回 12,000円
背中全体コース 1回 25,000円 後姿をキレイに見せたい人向けのコース
5回 98,000円
背中上部・うなじコース 5回 80,000円 うなじから背中上に特化したコース

<部位脱毛メニュー>

部位一覧 回数 料金(税別) 内容
1回 5,980円 生え際の形も整えてキレイな額をデザインする
5回 248,00円
1回 5,980円 鼻のムダ毛を脱毛してツルツルに
5回 24,800円
鼻下 1回 5,980円 意外と気にしている人が多い鼻下のムダ毛の脱毛
5回 24,800円
胸部 1回 16,800円 デコルテの毛は細くて脱毛が難しい部位なので、患者に寄り添った脱毛を実施
5回 67,800円
乳輪周辺 1回 5,980円 脱毛が難しい部位だからこそ、丁寧なカウンセリングして脱毛を実施
5回 24,800円
腹部 1回 16,800円 アンダーバストから骨盤の上にかけてしっかり脱毛
5回 67,800円
下腹部 1回 5,980円 おへそから下あたりを集中的に脱毛
5回 24,800円
うなじ 1回 5,980円 露出するため、施術される患者が多い部位を丁寧に
5回 24,800円
背中上・下部 1回 16,800円 処理のし辛い背中をキレイに
5回 67,800円
臀部(おしり) 1回 16,800円 面積も広く自己処理がしづらい部分をうぶ毛までしっかり脱毛
5回 67,800円
肘(上、二の腕) 1回 16,800円 普段のカミソリケアだと不意の出血のリスクもある部位
5回 67,800円
手・足の甲、指 1回 5,980円 脱毛効果が出やすい手の脱毛
5回 24,800円
膝上・下 1回 16,800円 足の付根から膝の上、露出の多い膝下からくるぶしまでしっかり脱毛
5回 67,800円
1回 5,980円 意外と毛が抜けにくい部位
5回 24,800円
V、I、Oライン 1回 7,000円 ドクター脱毛が痛みの軽減に取り組んでいる部分

メニューからも分かるように、ドクター脱毛では細かい部分まで脱毛が可能です。

そして、全身脱毛5回で15万円は他のクリニックと比較してもリーズナブルで、絶大な人気をほこるレジーナクリニックでも189,000円です。

ドクター脱毛の脱毛可能範囲は、次のとおりです。

ドクター脱毛 脱毛範囲

  • 鼻下
  • 胸部
  • 乳輪周辺
  • 腹部
  • 下腹部
  • うなじ
  • 背中上部
  • 背中下部
  • 臀部(おしり)
  • 肘上(二の腕)
  • 肘下
  • 手の甲、指
  • 膝上(太もも)
  • 膝下
  • 足の甲、指
  • Vライン
  • Iライン
  • Oライン

これだけ細かく設定されているので、自分が希望するメニューがなくて困ることは考えにくいです。

また、カウンセリング料金や初診・再診料はかからず、メニューに表記されていること以外で料金がかかることは基本的にはありません。

基本的には、と言ったのは、「うなじ・背中・Oライン」以外で剃り残しがあった場合に剃毛代として2,000円(税別)がかかることがあるからです。

自己処理に関しては完璧にすることはなかなか難しいことではありますが、できる限りの手入れはしておきたいところです。

自己処理をする方法として代表的な方法としては、次のような方法が挙げられます。

自己処理方法 使用するもの 特徴
毛を剃る カミソリ 肌へのダメージが大きい
電気シェーバー 肌への負担が少ないが、深剃りはできない
トリマー 産毛など向け
毛を抜く 毛抜き 毛穴へのダメージが大きい
ワックスや脱毛テープ 毛穴や皮膚へのダメージが大きい
電動毛抜き 埋もれ毛ができやすい
焼く 除毛器 火傷の心配がある
ヒートカッター Vラインのはみ出し部分に最適
薬剤を使う 除毛クリーム 毛を溶かすため、肌への負担が大きい
脱色剤 肌への負担が大きい
抑毛剤 個人差があり、費用も高くなりやすい

自己処理の段階ではそこまで深剃りする必要はなく、電気シェーバーが肌への負担も少ないので特にオススメです。

電気シェーバーは顔専用やIライン専用など、細菌では部位ごとに分かれているものもあり、値段も数千円からのものもあります。

持ち運びや洗えることもあり、充電式のまるごと水洗いできるタイプは非常に使い勝手がよいです。

まるごと水洗いできるタイプは、毛を剃った後は専用のブラシでついた毛を落としておくことで清潔な状態を保たれるので、水洗いをして乾燥させて錆びを防ぎましょう。

脱毛機器について

ドクター脱毛で採用されている脱毛機器は、「ライトシェアデュエット」です。

 

名称 ライトシェアデュエット
一般名称 ロングパルスダイオードレーザー
製造企業 ルミナス社(イスラエル)
施術回数目安 5回
効果 長期間にわたる毛包の新生および抑制
考えられる副作用 内出血、炎症、熱傷、硬毛化など

ライトシェアデュエットは、世界的に実績のある医療レーザーメーカーのルミナス社の医療脱毛レーザー機器で、今や国内外問わず多くのクリニックで導入されています。

ライトシェアデュエットの特徴としては次の2つがあります。

  1. 大小2つの照射口を搭載している
  2. 肌を吸引しながら照射が可能

ライトシェアデュエットには2種類の照射口が装備されていて、照射部位によって使い分けをすることができます。

一つがHSハンドピース(皮膚を吸引、伸展することで低出力でも確実な脱毛が可能)で、お腹や太ももなどの照射面積の大きい部位の照射に向いています。

吸引機能とレーザー照射面が一体化しているため、一定の吸引圧力をセンサーが感知しないと照射できない仕組みになっています。

これによって、皮膚を吸引して表皮を伸展させて痛みを和らげる効果と火傷のリスクを減らすことができるのです。

ライトシェアデュエット 特徴出典 ビューティスキンクリニック

照射口が皮膚を吸引することで、痛みを減らして産毛まで効率的に照射ができるメリットがあります。

ETハンドピース(強力な冷却システムが備わっていることで高出力での照射が可能)は、照射と同時に冷却が可能で、指やVラインなどの照射面積が少ない部位向けです。

このように、吸引システムと冷却システムを同時に使えることで、一人ひとりによって違う毛質でも効率的にレーザー照射ができ、肌に負担が少なく痛みも少ないレーザー脱毛が可能なのです。

ドクター脱毛では、ライトシェアデュエットを使った脱毛目安を5回に設定していますが、毛質による効果の違いを表すと次のようになります。

回数 普通の毛(手足) 太い毛(ワキ、VIO) 細い毛(顔、背中、胸)
1~2回 毛量が減る あまり変化が見られない あまり変化が見られない
3~4回 抜け始める 毛量が減り、少しずつ抜け始める 毛量が減り、少しずつ抜け始める
5回 自己処理がいらないレベル 目立たなくなる 目立たなくなる

レーザーの光は基本的にはどの毛質にも効率よく対応はしますが、普通の毛の太さには一番反応しやすく、5回であれば自己処理が不要レベルにまでなります。

剛毛や産毛レベルであっても、脱毛サロンであれば時間がかかりますがライトシェアデュエットならば5回に+数回で自己処理いらずのレベルになることは十分可能です。

予約から施術までの流れ

ドクター脱毛 予約

ドクター脱毛の予約から施術までの流れをご紹介しましょう。

  1. 予約
  2. カウンセリング
  3. 医師の診察
  4. 施術
  5. アフターケア

1、予約

「ドクター脱毛」公式サイトで無料カウンセリングの予約をしましょう。

電話(0120-118-266)かメールでの問い合わせが可能です。

電話の場合は「初めての利用で、無料カウンセリングの予約をお願いしたい」旨を伝えればOKです。

メールでは、公式サイトから「メール問い合わせ」をクリックすると自動で次のように設定されるので、各項目を記入して送信しましょう。

<件名>

【ドクター脱毛】WEBサイトからのお問い合わせです。

<メール本文>

【お名前】
【フリガナ】
【年齢】
【電話番号】
【ご相談内容】

2、カウンセリング

ドクター脱毛では、無料カウンセリング当日に脱毛を受けることもできますし、カウンセリングのみの対応も可能です。

ホームページで無料カウンセリングを申し込む際に、次のように細かくコースを指定することもできますが、よく分からない場合は初診カウンセリングだけで問題ありません。

  • 初診カウンセリング
  • 蓄熱式背中全体脱毛1回
  • 顔・全身(うなじ以外)脱毛1回
  • VIO・全身(うなじ以外)脱毛5回コース
  • VIO・全身(うなじ以外)脱毛1回
  • 蓄熱式顔・全身(うなじ以外)脱毛10回コース
  • 蓄熱式VIO・全身(うなじ以外)脱毛1回
  • 蓄熱式VIO・全身(うなじ以外)脱毛10回コース
  • 蓄熱式背中全体10回コース
  • 蓄熱式背中全体脱毛1回

このカウンセリングで、脱毛の説明や希望する施術の案内をします。

不安に思っていることや疑問をここで解消してくださいね。

3、医師の診察

医師による診察では、肌状態が脱毛できる状態かどうかを診てもらえます。

肌トラブルが不安な方や、持病などがある場合もここで解消します。

テスト照射も可能で、数千円かかるクリニックもありますが、ドクター脱毛では無料で照射を試すことができます。

一人ひとりで違う肌質を診て、照射の強さなどの方針を決めていくので安心です。

4、施術

医師の診察後、来院予約をとります。

予約当日に来院して、希望の施術を受けます。

5、アフターケア

ドクター脱毛が導入している脱毛機器「ライトシェアデュエット」は、痛みも少なく実績がありますが、万が一肌のトラブルが起きた場合でも、医師がいるので安心です。

よくある質問と回答

いつから脱毛すれば、露出の多い夏に間に合いますか?

一般的には、秋ごろから始めると翌年の夏にはキレイに脱毛ができています。

施術を2カ月に1回だとすると、夏までに5回終了を目安にした場合に9~10月という理由からです。

もちろん個人差はありますが、記事内でもご紹介したように3回目終了後あたりに自己処理も楽になってきて、生え方も遅くなります。

医療レーザーは完全に永久脱毛できるものと考えていいですか?

永久脱毛というのは、名前こそ「永久」となっていますが、死ぬまで1本も映えてこないという意味ではありません。

アメリカの電気脱毛協会によると、永久脱毛は「最終脱毛から1カ月後の毛の際せ率が20%以下である脱毛法」と定義されています。

ドクター脱毛では、コースが終了した後の追加施術は20%オフの特別価格を用意しているので、こちらも嬉しい特典ですね。

どのくらいの頻度で通えばいいですか?

1ヵ月半から2カ月くらいを目安とお考えください。

毛には、「成長期・退行期・休止期」のサイクルで周っており、レーザー脱毛は成長期の体毛に効果をあらわします。

したがって、毛の生えていないときに照射をしても施術が無駄になってしまうため、毛の周期にあわせてこのくらいの頻度で通うことになります。

初回カウンセリングの後にすぐ施術をできますか?

当日の予約枠が空いていれば、すぐに利用することができます。

ただ、これは現金かクレジットカードでの支払いの場合のみで、支払いを医療ローンでする場合はまだ支払っていないわけですから、当日に利用することはできません。

クーリングオフは可能ですか?

ドクター脱毛では、クーリングオフが可能です。

契約書面を受け取った日から換算して8日間以内であれば、契約を解除することが出来ます。

クーリングオフは、書面をドクター脱毛宛に発信したときに効力が生じます。

クレジット等を利用する場合の清算に関しては、クレジットカード会社によって異なってくるので、規約で確認しましょう。

毛の細さや濃さで料金が変わることはありますか?

いいえ、毛の量や濃さで脱毛料金が変わったり、追加料金がかかることはありません。

ただし、脱毛完了までの期間は変わることがあります。

例えば、毛が細くて薄いとレーザーが感知しにくく、施術期間が長引くことがあります。

詳しくは、カウンセリング時に相談してみてくださいね。

チェック⇒「ドクター脱毛」公式サイト

料金支払い方法およびアクセス

脱毛料金

料金支払い方法

ドクター脱毛の料金支払いと店舗情報についてご紹介します。店舗によって異なる場合があるので、詳細は希望店舗に確認してくださいね。

  • 現金
  • クレジットカード(Visa、Master)
  • 医療ローン

料金支払いは、現金とクレジットカードおよび医療ローンを利用することができます。

プランによって支払い方法が限定される場合があるので、無料カウンセリング時にしっかり聞いておきましょう。

クレジットカードの場合は分割払いにすることも可能で、その場合はご自身でカード会社へ分割返済の手続きを行うことになります。

医療ローンとは、一括で支払えない場合に分割で返済するサービスのことで、窓口で申し込んで、クリニックと提携しているクレジットカード会社による審査が必要です。

金利は会社にもよりますが、5~10%程度のところが多いです。

アクセス

ドクター脱毛の店舗まだまだ少なく、今後の店舗拡大が期待されます。

【住所】大阪府大阪市中央区西心斎橋2-1-25心斎橋W-Place3F
【アクセス】心斎橋駅または四ツ橋駅から徒歩数分
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】なし

まとめ

  • 料金は大きく分けてレーザー脱毛料金と蓄熱脱毛料金、スキンケア料金があり、表示以外の追加料金はかからない
  • 世界的に実績のあるルミナス社製のライトシェアデュエットを採用
  • 毛の周期に合わせて1ヵ月半~2カ月程度の頻度で通う

オープンしたてで知名度はまだ高くありませんが、その分予約がとりやすい状況です。

人気すぎて予約がとれなくて、そのまま行かなくなる人も少なくないので、まずは雰囲気をつかむだけでもいいので無料カウンセリングに行ってみることをオススメします。

豊富なメニューから分かるように、きめ細かいサービスが売りのドクター脱毛ですから、あなたが受けたかったメニューがあることでしょう。