フレイアクリニック

女性にとって美の追求は永遠のテーマではありますが、普段の生活をしている中でなるべくならリーズナブルにエステやクリニックを利用したいものですよね。

とはいえ、ただ安いだけでサービス力も施術力も低くては意味がありません。

2019年に新規オープンしたフレイアクリニックは、10万円代で全身脱毛が可能で質の高さもうかがえる注目のクリニックです。

フレイアとは「美や愛、豊穣を司る女神」を意味し、Friday(金曜日)の語源にもなっています。

美しくなる時の高揚感、まるで金曜日を迎えるときのような輝くトキメキを与えたい想いから、新たに東京の一等地である新宿と銀座にオープンしました。(今後院展開を広めていくので、東京以外の方も通えるようになります。)

今回は、そんな今注目のフレイアクリニックの銀座料金や特徴、院情報を詳しくお伝えします。

フレイアクリニック

フレイアクリニックの全身脱毛料金は?

フレイアクリニック 料金

フレイアクリニックでは、全身脱毛全5回コースで総額168,000円(税抜)で分割払いならば月額が5,500円で提供しています。

次の全身21カ所のレーザー脱毛で最短8ヵ月で全身ツルツルを実現します。

  • 左右ワキ
  • 左右ヒジ上下
  • 左右乳輪
  • 左右胸
  • 背中
  • おなか
  • ヒップ
  • 左右ひざ上下
  • 左右手足の甲

総額なので、表示されている以外の追加料金はかかりません。

他の有名クリニックでの全身脱毛料金と比較してみると・・・

クリニック 料金(全身脱毛5回)
ミセルクリニック 総額248,000円

月額7,800円(36回払い)

レジーナクリニック 総額189,000円

月額6,800円

リゼクリニック 総額298,000円

月額13,000円

表参道スキンクリニック 総額215,000円

月額7,100円

アリシアクリニック 総額288,750円

月額5,800円

クレアクリニック 総額244,944円

月額7,700円

こうしてみても、レジーナクリニックを除いて全身脱毛は総額20万円以上するので、フレイアクリニックの10万円代がいかに安いかが分かりますね。

では、安いと質が低いのかといえばそうではなく、経験豊富な医師が丁寧に施術をしてくれるので非常に安心です。

フレイアクリニック新宿院の橋本院長は、1995年に東京女子医科大学を卒業した後、約20年もの間都内の有名美容皮膚科クリニック、レーザー専門クリニック勤務を経てフレイアクリニック新宿院の院長に就任したベテラン医師です。

銀座院の大島院長は、2002年に新潟大学医学部大学卒業で、その後新潟大学附属病院などで15年以上勤務して、フレイアクリニック銀座院の院長に就任したこちらもベテランの医師です。

では、フレイアクリニックはどんな特徴を持つクリニックなのかを次の項目でご紹介します。

フレイアクリニックの特徴

フレイアクリニックの特徴

フレイアクリニックの特徴として、次の4つが挙げられます。

  1. 多くのオプション料金が無料
  2. 褐色肌でもOKの高性能脱毛マシン
  3. 予約保証制度(次回予約がスムーズ)
  4. 質の高いスタッフ教育

多くのオプション料金が無料

クリニックによってルールは様々ですが、クリニックによっては剃毛やテスト照射に追加で料金がかかったり、当日キャンセルにはペナルティが課されたりします。

ペナルティの例としては、次のようなことが挙げられます。

  • 予約した施術日の2日前の23時までに連絡がないとキャンセル料として3,000円
  • 予約前日の診療時間までは施術代金の30%
  • 予約当日の連絡は施術代金の70%
  • 無断キャンセルは施術代金の100% など

また、当日は遅刻を数十分してキャンセル扱いになり、トラブルになっているケースもあります。

例えば、次の方は15分遅れてキャンセル扱いになり、不服で消費生活者センターに電話しようかという悩みを打ち明けていました。

美容クリニックにて、15分遅刻しました。そうしたら、当日キャンセル扱いで1回分消化してしまい、何もしてもらえず、帰りました。不服です。

私は、ある美容クリニックの藤沢院でフォトのコースを通っています。
この間、15分遅れて、10,000円の1回分を当日、キャンセルになり、何もしないで、帰りました。それはとても不服だと、受付の方に言いました。しかし、全然聞く耳を持たずに、遅れる前に電話が出来たでしょう。用事があれば前日までに言えた筈だと言われ、束ねている、総院長に直接、システムがおかしいと話をしました。

しかし、遅れた私が悪いので、当日キャンセル扱いになることに変わりはないような感じでした。

治療行為なので、キャンセルは出来ず、消化してくださいと言われ、しこりが残ったまま、今後綺麗になるために通うのは嫌だと思っています。

私と、総院長のメールでのやり取りを記載させていただきます。念のため、消費生活センターにも相談してみようと思っています。同じようなパターンにあった方や詳しい方、対処方法を教えていただきたいと思っています。

11/6 12:48 15分遅れて何もしてもらえなくて1万円が消えるのは お客様を冒涜している以外の何物でもないと思います。 何のご連絡もいただけないようでしたら消費生活センターにも相談させていただきます。 女性スタッフが高圧的で怖かったです。

11/7 12:05 今、藤沢院に確認いたしまして25分とのことでしたが違いますでしょうか?

11/07 13:24 違います。15分です。

11/07 16:34 申し訳ありませんが確認させていただいた所 お時間が過ぎたので、こちらからご連絡させていただきましたがお話しすることが出来ず、その後にお電話を頂いたようでございます。申し訳ありませんが今回は1回分とさせていただきたいと思います。 申し訳ございませんがご理解いただけませんでしょうか?

11/7 16:40 はい、納得することができません。 電車の移動中に電話がなってましたが、 状況的に、電話を取れません。 それが、そちらのルールに抵触する事になるのでしょうか?

11/07 18:53 通常予約をされている場合は、お時間が遅れる前にご連絡はされませんか?

11/07 18:55 はい、している時としていないときがあります。

11/09 13:08 1人の患者様が遅れる事で、次の患者様も待ち時間ができてしまいます。そして、遅れるのであれば時間前にご連絡をするものではないでしょうか?

以上です。 出典 YAHOO!JAPAN知恵袋

このようなトラブルになると、次から行きたくなくなりますし、普段の生活にも影響が出てきそうですよね。

フレイアクリニックではお客さんのことを第一に考え、次の項目は全て無料で対応してくれます。

  • 初診料
  • 再診料
  • カウンセリング料金
  • 予約キャンセル料
  • 解約事務手数料
  • 剃毛料金
  • テスト照射
  • アフターケアクリーム
  • 治療薬
  • 処置料金

当日になって体調不良になったりしても「キャンセル料がかかるから行かなきゃ・・・」となる必要もないので、安心ですね。

テスト照射は、フレイアクリニックが採用している脱毛マシンの照射で肌に影響がでないかどうかをチェックできるテストのことです。

一般的にテスト照射は手の指のように小さな部位で目立ちにくい部位なので、万が一かゆみや赤みなどが起きても問題にはなりにくいです。

お客さんごとに肌の質や毛質に個性があるだけでなく、体調や季節によっても肌の状態が違ってくるので、肌状態の確認をしてくれるのは非常に安心ですね。

また、テスト照射では痛みをある程度把握できるだけでなく、通ったときのイメージや接客態度なども感じれるので、無料体験のようなイメージで良いでしょう。

テスト照射で得たデータは、ただ肌質に合うかどうかだけでなく、医療資格を持ったプロ(医師や看護師)が、そのデータに基づいてお客さんに合った治療方針を決定して、施術中に起こり得る自体を予測していきます。

医学的根拠に基づいての治療を基本としてしているだけでも安心ですが、万が一のときでも医師が対応してくれることほど心強いものはありませんね。

リゼクリニックのようにクリニックによってはテスト照射が有料のところもあります。

リゼクリニックでは脱毛マシンの種類によって料金が異なり、1,080~14,040円と幅があります。

テスト照射で1万円台のマシンもあることを考えると、フレイアクリニックでは無料でテスト照射が受けられるのは嬉しいですよね。

褐色肌でもOKの高性能脱毛マシン

フレイアクリニック 脱毛機器

フレイアクリニックでは、薬事承認を取得したメディオスターネクストプロを導入しています。

従来の脱毛マシンは、毛根にある毛母細胞に強いエネルギーを照射して痛みもやや強く、産毛や色黒肌には不向きでした。

しかし、蓄熱式はバルジ領域だけを照射してじわじわ熱を与えるので、温かさを感じる程度で、太い毛や産毛だけでなく、褐色肌でも脱毛が可能になったのです。

毛の根っこの部分を毛根といい、毛根は毛包とよばれる組織で包まれています。

この毛包の中央部で膨らんでいる領域がバルジ領域(日本語訳で「膨張」「隆起」)といい、毛が隆起している部分を指します。

このバルジ領域は、髪の周期(髪の毛が生える→成長する→脱毛する→再発生する)の維持や薄毛や白髪予防のカギを握っている重要な部分になります。

フレイアクリニックで導入しているメディオスタープロは、このバルジ領域を狙うことで他の細胞に痛みを与えずに脱毛ができるというわけですね。

予約保証制度(次回予約がスムーズ)

予約保証制度とは、人気すぎて予約がとれないことはないということですね。

クリニックによっては人気がありすぎて予約がとりにくいところもあり、そういったところはスタッフ増員や分院数を増やして対応しています。

フレイアクリニックは今のところ新宿院と銀座院のほか、表参道、大阪梅田、名古屋、福岡などを開院予定ですが、今後予約人数によっては開院ペースを早めるかもしれませんね。

質の高いスタッフ教育

フレイアクリニックは開院にあたり、色々な媒体でスタッフを募集しています。

求人内容を見てみると、好待遇で働きやすい環境が整っていることが分かります。

必須条件 看護師資格を持っていること
丁寧な接遇マナーを持っている方
患者様へ明るい対応ができる方
主体性をもってより良いクリニックづくりに取り組める方
歓迎条件 美容皮膚クリニック経験者
レーザー脱毛経験者
長期間勤務できる方
職種 医療脱毛レーザー照射におけるドクターの補助
診察の補助や付随する作業など
その他 経験者であれば即対応可能
未経験者でもしっかりと研修を行います

入社後に技術研修2週間+現場研修2週間を経て配属

社会保険労務士の指導の下で労働環境を整備
有給休暇の取得率100%を目指して積極的に推進
最大年収660万円の高給体系

このように、未経験者であっても手厚い研修やフォロー体制が整っていることが分かります。

ワークライフバランスの充実した働き方ができる環境が整っていて、スタッフが生き生きと仕事をしてくれることがイメージできますよね。

このように、スタッフが働きやすい環境を整えているからこそ、良い接客が出来ると言えます。

クリニック情報

フレイアクリニック 開院 

フレイアクリニックは、新宿院と銀座院のほか、表参道、大阪梅田、名古屋、福岡などを開院予定です。

現時点で分かっている情報をご紹介しましょう。

住所
新宿院 東京都新宿区歌舞伎町1-4-10ACN新宿ウエストビルディング7階
銀座院 東京都中央区銀座6-9-6菊水ビル7階
表参道院 開院準備中
大阪梅田院
名古屋院
福岡院

オープンして間もないときは利用者もそこまで多くないので予約もとれやすいですが、サービス力や施術力の高さで徐々に口コミが広がっていくことでしょう。

出店場所が新宿や銀座など日本でも有数の一等地に出店攻勢をかけているため、フレイアクリニックの自信が感じられます。

まずは無料カウセリングに行ってみて自分にあうか確かめるのが良いですよ。私もあちこち最初はカウンセリングに行って、良いなと思ったところを選びました。

フレイアクリニック