メディオスターNEXTプロ

以前の脱毛マシンといえば、半日かかって数十万から数百万円かかるような高額なイメージで、女性向けとして普及してきました。

しかし今や、脱毛マシンの性能も上がってリーズナブルな値段で利用できるようになっただけでなく、芸人さんやスポーツ選手などをはじめとした男性にも広く利用されるようになりました。

その中でも、毛根にダメージを与えることで毛の周期にかかわらず脱毛を可能にしたSHR脱毛が注目を集めています。

今回は、そんなSHR脱毛の代表的なマシンであるメディオスターNEXTプロのメリットや一部で出ているやけどの被害の検証を動画をまじえてご紹介していきましょう。

メディオスターNEXTプロでのやけど被害を検証

メディオスターNEXTプロのメリットは後ほどご紹介しますが、やけど被害があるといったデメリットも目にします。

メディオスターNEXTプロの脱毛方式はSHR、別の表現でいうと蓄熱式です。

毛には皮膚から見えている「毛幹部」、見えない部分の「毛根部」に分かれます。

そして、この毛根部の皮膚に近いところから「バルジ領域」、「毛包」、「毛球」、「毛母細胞」、「毛乳頭」となっており、「バルジ領域」が発毛の指令を行っていることが育毛技術の研究によって分かっています。

それを逆手にとり、このバルジ領域に熱を与えてダメージを与えるのが蓄熱式というわけです。

これまでの方式は「毛母細胞」を約200℃近い高温で破壊していたため、やけどリスクが非常に高く、痛みに耐えられない人も少なくありませんでした。

しかし、メディオスターNEXTプロでは皮膚に近い部分のバルジ領域を60℃前後で繰り返し照射しながら、冷却装置もついているため肌の表面の温度を下げて熱をあたえていくのでやけどのリスクも非常に低くなっているのです。

それでも心配であれば、後ほどご紹介する質の高い厳選クリニックを選んでいくほうが医者や看護師の腕も良いので安心です。

脱毛時の動画でチェック

これまでの脱毛マシンのヘッドの照射スピードは1秒間に1回程度で、しかも装置と冷却装置が別になっていたので、照射ごとに冷却をしていったため時間が非常にかかっていました。

しかし、メディオスターNEXTプロでは照射口と冷却口が一体型の構造になっていて1秒間に10回連続で照射が可能になり、さらには全身脱毛用に通常の6.5倍の照射面積を誇るXLヘッド(3.8×2.4cm)もあって速く・広く照射が行えるようになりました。

実際にどれだけ速いのかを次の動画で御覧ください。

全体にまんべんなく、そして速く施術ができていることが分かりますね。

ただ光をあてているだけのように見えて、本当に照射と冷却が同時に行われて脱毛効果があるのか不安になってしまう人もいるのではないでしょうか(笑)

それくらい、今までの常識を覆した脱毛マシンということが言えるでしょう。

メディオスターNEXTプロは、動画のようにスピーディに照射をすることで照射ムラを防いで1本残らずムダ毛をなくしてくれ、範囲が広い背中の脱毛も約5分で完了してしまう速さです。

「でも、背中や脚など比較的硬くない毛にだけ効果があるのでは?」と思った人もいることでしょう。

それでは、VIOやヒゲも脱毛可能かどうかを次の項目で見ていきましょう!

VIOやヒゲも脱毛可能?

デリケートゾーン(VIO)の毛は髪の毛など他の毛よりも縮れていて硬く、ごわごわしやすい性質があります。

アンダーヘア用のトリートメントでふわふわにしたり、すきバサミやヒートカッターを使ってケアをしたりするのも一つの方法ですが、なにより手間がかかるので脱毛したい・・・と思っている方も多いですよね。

メディオスターNEXTプロはそんな悩みにも答えてくれ、1回や2回で一気に効果があるというよりは3回目あたりからジワジワ効いてくるといったイメージです。

出力が低いためにゆっくりと効果が出てくるわけですが、出力が弱く熱量不足になると毛が逆に活性化して硬くなる硬毛化を心配するかもしれません。

しかし、メディオスターNEXTプロは蓄熱式のため熱量不足になりにくく、医療レーザー脱毛機の中で硬毛化のリスクが小さい機種なのです。

他の医療レーザー脱毛器で硬毛化してしまった毛にも対応できるとあって、続々と有名クリニックに導入されている実績もあります。

そして、それは女性だけでなく男性向けの脱毛クリニックでも導入されています。

近年、男性向けのヒゲ脱毛や全身脱毛などが芸能人の影響もあって急激に伸びてきており、後ほどご紹介するゴリラクリニックや湘南美容外科クリニックにも導入されています。

つまり、硬い毛の代表格であるヒゲ脱毛にも効果があるということです。

男性は日焼けをしている人も多いですが、メディオスターNEXTプロは従来の脱毛マシンと違って黒色のメラニン色素に反応せず、バルジ領域にだけ反応してくれるので心配なしというわけです。

ヒゲを剃った後の青さに悩んでいる男性も、メディオスターNEXTプロの出現で痛みが少なく脱毛ができるようになって喜んでいる人も多いことでしょう。

メディオスターNEXTプロの5大メリット

やけどのリスクが低く、今や男女問わず様々なクリニックに導入が進んでいるメディオスターのメリットをご紹介しましょう。

アメリカFDAにも認定された安心マシン

メディオスターNEXTプロは、アメリカの厚生労働省にあたるFDAにその安全性と永久脱毛の効果が認定された医療レーザーマシンです。

メディオスターのレーザーはダイオードレーザーといわれる種類のもので、次のように他のレーザーよりも痛みが少なく照射範囲も広いなどの特徴があります。

特徴 ダイオードレーザー アレキサンドライトレーザー ヤグレーザー
波長 755nm(細い毛向け) 810nm(産毛や普通の毛向け) 1064nm(深い毛向け)
産毛 効果あり 効果なし 効果あり
日焼けや自黒肌への脱毛 OK NG OK
痛み 弱い 強い やや強い
照射出力 高い 普通 弱い
照射範囲 広い 狭い やや広い

ダイオードレーザーは、毛の色や太さなどには関係なく脱毛ができて、他のレーザーでは対応が難しい産毛にも対応しています。

そのため、エステサロンなどでよくある産毛が残ってしまった、毛が薄くて脱毛を断られた、ということがありません。

また、シミやそばかす、ニキビなどの色素にも反応して薄くしたり、脱毛で毛穴を引き締めたりなどの美肌効果が期待されます。

痛みが少ない

メディオスターNEXTプロは、毛の根っこの部分である毛母細胞にレーザーをあてる従来のやり方ではなく、毛をつくる指令部分であるバルジ領域を破壊することで脱毛します。

さきほども触れましたが、毛は皮膚に近いところから「バルジ領域」→「毛包」→「毛球」→「毛母細胞」→「毛乳頭」となっています。

これまでの毛母細胞は皮膚のかなり深い部分に位置しており、その分強力な出力で焼き切るため、痛みがかなりあったのです。

出力数でいうと少しイメージが分かりにくいので温度でいうと約200℃で、ときに250℃近くの熱を与えるのです。

一方でメディオスターNEXTプロの「バルジ領域」はかなり皮膚の表面に近い部分であり、温度60℃前後で繰り返し照射していくため、痛みが少ないわけですね。

しかも冷却装置で冷やしながらなので、急激に皮膚が熱くなるリスクも低いので安心ですよね。

色黒な肌や産毛にも対応

これまでの脱毛マシンでは、黒い色のメラニン色素に反応して脱毛をしていましたが、メディオスターNEXTプロは発毛の指令を出しているバルジ領域にダメージを与えるため、日焼け肌でも地黒肌でも脱毛ができるようになりました。

また、これまでのマシンのようにメラニン色素に反応するということは、濃い毛には反応するが産毛などの薄い毛には反応しにくいデメリットがありました。

さきほどご紹介した動画のように、なめらかに照射のムレがないようにしていくので、産毛や普通の毛、濃い毛など色々な毛に対応できるのも、メディオスターNEXTプロの大きな魅力といえるでしょう。

施術期間が短い

ご紹介したように、メディオスターNEXTプロは皮膚に比較的近いバルジ領域という部分に熱を加えて脱毛していきます。

これまでの脱毛の常識は、毛の周期(毛が生まれてから抜けるまでのサイクル)に合わせて脱毛をしていました。

毛の周期は「成長期(毛が伸びていく期間)」→「退行期(毛の成長が止まって抜け落ちるまでの期間)」→「休止期(毛が勝手に抜け落ちて成長期に入るまでの期間)でまわっていきます。

また、どの毛も同じくらいのサイクルではありません。

例えば、脇は各期間が3~5ヵ月ごとですが、腕や足は4~5ヵ月ごと、Vラインは1~2年ごととかなり差があります。

そのため、全身脱毛となるとVラインのように期間が長い部位にひっぱられて通う期間も長くなってしまっていたわけですね。

しかし、これはクリニックの方針によっても変わってきますが、メディオスターNEXTプロは毛の周期に関係なく脱毛ができるため、一定の間隔は必要ですが1ヵ月に1回のように毛の周期に関係なく脱毛ができるメリットがあります。

クリニックによっては、毛の成長期にあわせて照射したほうが効果が高いとするところもあり、自分の希望にあわせた施術をしていけば良いですね。

全身脱毛が60分と速い

メディオスターNEXTプロは、大きな照射口ですべるように施術していくので、これまで2時間以上かかっていた全身脱毛も約60分で終えることが可能になってきています。

クリニックにもよりますが、例えば背中であれば4分、両わきであれば5分、肘下であれば15分、膝下であれば20分、のようにとにかくスピーディに終わるので、隙間時間でも施術が可能なのは嬉しいですね。

導入クリニックを厳選紹介

メディオスターNEXTプロを導入しているクリニックは女性向けだけでなく男性向けにも導入されているので、こちらでは特に高品質なサービスを提供しているクリニックを男女別で厳選してご紹介します。

女性向け

リゼクリニック

ブランクリニックは、銀座院と名古屋院の2つに位置しており、年中無休で毎日夜8時まで診療しています。

解約手数料はもちろん、そのほかの追加費用はかからないのでお客さんからすると安心して利用ができる美容クリニックになっています。

ブランクリニックの代表的なコースである「エコ得プラン」をご紹介しましょう。が、次のようになります。

プラン 料金(税込)
5回 追加1回 コース終了後1回
全身 298,000円 199,000円 59,800円
わがまま全身脱毛 198,000円 39,600円

わがまま全身脱毛は、自分で希望する部位のみを組み合わせるプランのことです。

これらエコ得プランは通常プランよりも1回少ないセットですが、追加1回分をいれても10万円以上安くなるほどエコなセットとなっており非常にオススメです。

ただし、期間限定の定員があるプランで予告なく終了になる場合があるので、利用したいときはお早めに体験してみてくださいね!

リゼクリニック

ブランクリニック

ブランクリニックは、銀座院と名古屋院の2つに位置しており、年中無休で毎日夜8時まで診療しています。

解約手数料はもちろん、そのほかの追加費用はかからないのでお客さんからすると安心して利用ができる美容クリニックになっています。

ブランクリニックの代表的なコースである「エコ得プラン」をご紹介しましょう。が、次のようになります。

プラン 料金(税込)
4回 追加1回
全身(顔とVIO除く) 96,000円(月額3,300円) 24,000円
全身(顔またはVIO除く) 136,000円(月額4,700円) 34,000円
全身(すべて含む) 176,000円(月額6,100円) 44,000円

エコ得プランは通常プランよりも1回少ないセットですが、追加1回分をいれても10万円以上安くなるほどエコなセットとなっており非常にオススメです。

ただし、期間限定の定員があるプランで予告なく終了になる場合があるので、利用したいときはお早めに体験してみてくださいね!

ブランクリニック

メアリクリニック

メアリクリニックは、横浜駅から徒歩3分のロケーションで「横浜で最安の医療脱毛を目指す」と謳っているとおり、医療脱毛で15万円以下という低価格で全身脱毛を提供しています。

他にも、初診料や再診料、薬代も0円で利用者のことを考えたクリニックで横浜でその地位を築きつつあります。

メアリクリニックの脱毛コースはとてもシンプルで、3回と5回コースで勝負しています。

プラン 月額 総額(税抜)
3回 82,200円
5回 4,000円 137,000円

これに加えて、最大40,000円オフになるペア割や最大20,000円オフになる乗り換え割なども用意してあるので、とにかく安く行きたい人にとってはいいですね。

メアリクリニック

マリアクリニック

マリアクリニックは、横浜、町田、大宮、新宿の関東圏と沖縄に構え、「美容医療の口コミ広場」で横浜エリア満足度ランキング1位を獲得したこともある美容クリニックです。

マリアクリニックの全身脱毛コースは全身5回とVIOがついたコースがあります。

プラン 月額(税込) 総額(税込)
全身5回 10,200円 298,000円
全身+VIO5回 11,900円 348,000円

これに加えて、脱毛が初めての方向けのお試しプランや部位をまとめて脱毛するセットプラン、最大2万円オフになる脱毛割引もあります。

マリアクリニック

ビューティースキンクリニック(新宿のみ)

現役歌手やアイドルメンバーなど多くの芸能人が通うビューティスキンクリニックでは、特にリスクへの保証が充実しています。

  • カウンセリング料、門診療無料
  • 初診料、再診料、処置料無料
  • 予約キャンセル料、プラン解約手数料無料
  • 打ち漏れの再照射料無料
  • 施術による肌トラブルの治療代、薬代無料
  • 硬毛化リスクへの技術的対応(レーザーの種類が多い)
  • 3年間の有効期限

このように、お客さんが安心するための保証がばっちりそろっています。

ビューティスキンクリニックのメディオスターNEXTプロを使った代表的なコースが、次の『メディオスター全身脱毛セット』になります。

プラン 全身脱毛 全身脱毛+VIOセット
3回セット 総額72,000円 総額102,000円
月額3,500円(24回払い) 月額3,000円(42回払い)
5回セット 総額120,000円 総額170,000円
月額3,200円(48回払い) 月額3,100円

施術時間は60~90分で、照射範囲は、両ワキ、首、うなじ、乳輪周辺、背中上下部、旨、腹、両ヒジ上下、へそ下、臀部、手の甲+指、膝上下、膝小僧、両足の甲+指の全身17箇所です。

ビューティスキンクリニックは、新宿南口から徒歩3分のところにオープンしたばかりで全国展開はしておりませんが、一人ひとりへの配慮が行き届いたサービスのため、一番オススメしている美容クリニックです。

ビューティースキンクリニック

男性向け

湘南美容クリニック

テレビCMや雑誌、スポーツ新聞などでお馴染みの湘南美容クリニックは、年間利用者数120万人以上、リピーター率90%以上、全国70拠点75院を展開する超有名美容クリニックです。

最近は女性だけでなく最近は男性向けの広告にも力を入れていることもあり、年間30万人以上の男性が湘南美容クリニックの美容サービスを受けています。

その秘密は、全国展開の利を活かした高品質な医療を低価格で提供していることや男性専用院があることが大きいでしょう。

男性で人気NO.1なのがヒゲ脱毛で、プランは次のとおりです。

コース 料金(税込)
1回 3回 6回
ヒゲ3部位(上口ヒゲ、アゴ、アゴ下) 9,800円 19,800円 29,800円
もみあげ周囲・頬 19,800円 29,800円
17,140円 24,800円

実は、湘南美容クリニックがオススメしている第2位がVIOとなっているのには驚きました。

VIOといえば女性のイメージが強いですが、それほど男性への利用障壁を下げたのも、この湘南美容クリニックによるところが大きいと思います。

メディオスターNEXTプロが使える院は次のとおりです。

  • 札幌院
  • 湘南メディカルクリニック仙台院
  • 秋葉原院
  • 新宿レーザー院
  • 西新宿男性レーザー院
  • 名古屋院
  • 湘南メディカルクリニック大阪院
  • 福岡レーザー院

予約はウェブで24時間できるので、男性で興味がある方は是非体験してみることをオススメします。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは男性専門の総合美容クリニックで、名前のインパクトもあって急激に浸透し始めています。

芸人さんやスポーツ選手、俳優など多くの芸能人が通っていることでもご存知の方は多いのではないでしょうか。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛の代表的なコースである「ヒゲ脱毛完了コース」の料金は、次のようになっています。

部位 コース料金6回 コース終了後1回
ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下) 68,800円 3年間1回100円で脱毛し放題
+部位追加(ほほ、もみあげ) 58,600円
+部位追加(首) 45,000円

湘南美容クリニックに比べるとやや割高ですが、カウンセリングや初診料、予約キャンセル料、肌トラブル治療費、シェービング代、再診料、薬代などが全て無料で対応してくれるのは嬉しいですよね。

ゴリラクリニック

メンズリゼクリニック

リゼクリニックは関東や関西を中心として全国展開している美容クリニックで、女性だけでなく男性向けの脱毛にも力を入れています。

月々3,000円の定額から始められるビジネスマン向けの脱毛だけでなく、男子学生を対象にした就活脱毛プラン(20%オフ)、部位の組み合わせができるセレクトヒゲ脱毛など、色々なプランを用意しているのが特徴です。

メンズリゼの代表的な脱毛プランは次のようになります。

プラン 1回 5回 コース終了後1回
セレクトヒゲ脱毛2部位 18,000円 56,800円 8,900円
セレクトヒゲ脱毛3部位 25,200円 74,800円 12,500円
ヒゲ全体脱毛セット 36,600円 99,800円 15,500円
エチケット脱毛(眉上、鼻、あご、ほほ、もみあげ、手などから選択) 25,200円~ 74,800円~ 12,500円~
エチケット脱毛フルセット 54,600円 136,500円 25,000円

他にも、腕全体や手足脱毛、胴全体脱毛など女性に劣らないプランの豊富さで近年注目を集めています。

メディオスターNEXTプロを導入しているクリニックをご紹介しましたが、サービスの質や料金、ホスピタリティなどを総合すると女性向けクリニックではビューティスキンクリニック、男性向けでは湘南美容クリニックが特にオススメです。

やけどのリスクも低くスピーディに施術できるメディオスターNEXTプロとはいえ、扱いが丁寧なクリニックを選んで安心して受けてみてくださいね!

メンズリゼクリニック